タグ別アーカイブ: 鰹

春の味覚「初ガツオ」が入荷!@新宿なごみ

いよいよ春の代表魚「初ガツオ」が入荷!

「鰹」には旬が2回ございます。春から夏に水揚げされる「初ガツオ」は赤みが強くサッパリとした味わいを楽しむことができます。この時期にしか楽しめない「初ガツオ」をお刺身で、スッキリとした利き酒師お勧めの春限定の日本酒と共にお楽しみ下さい。

「菜の花・ホタルイカ・新筍・桜鯛・しらす・白魚」などなど春の味覚を自慢の鍋料理「濃厚 白湯スープの水炊き」と共にお楽しみ下さいませ。

半日以上かけて仕上げた濃厚な鶏白湯スープで食す水炊き鍋

土用の丑の日も「新宿なごみ」で鰻をご用意!歌舞伎町の隠れ家で「鰻(うなぎ)の白焼きや蒲焼き」を摘みに日本酒を一杯!!!

いよいよ東京は梅雨明けし、連日30度を超える真夏日が続いております。サッカーワールドカップも大盛り上がりで寝不足なのに眠れない夜をお過ごしの方も多いのではないでしょうか(笑)

そんな季節に人気のスタミナ料理が「鰻(うなぎ)」料理です!優れた栄養価を多く持ち合わせて、夏バテ解消や疲労回復にもってこいの鰻。

当店「新宿なごみ」では、関東風に焼き上げているため、ふっくらとした焼き上がりをお楽しみ頂けるだけでなく、定番の「鰻の蒲焼き」の他に、「鰻の白焼き」の二種類を贅沢にご賞味頂くことが出来ます!もちろん自家製の蒲焼きのタレで焼き上げた「鰻の蒲焼き」も美味ですが、「鰻の白焼き」は生臭さや泥臭さが残っている鰻では美味しく召し上がって頂けません。それくらい白焼きは鰻の質の良さが直接味に出てしまう難しいものですので、是非「新宿なごみ」の「うなぎ料理」を利き酒師お勧めの日本酒と共に楽しんでみては如何でしょうか!?

2018年度の「土用の丑の日」は2回。7月20日(金曜)と8月1日(水曜)となっております。特に「土用の丑の日」に関しましては、お席のご予約の他に「うなぎ」のご予約を頂かないと売り切れとなってしまう可能性がございますので、予めご注意下さいませ。※うなぎの蒲焼き丼(小)のご用意もございます。

うなぎ(蒲焼き・白焼き)2色盛り合わせ

その他、和食ならではの夏の味覚「岩牡蠣・じゅんさい・茄子・鮎・冬瓜・鰹・ハモ」などなど旬の味覚と自慢の料理をご用意致しましてご予約をお待ち申し上げております。

接待や・会食・デートに…同窓会や歓送迎会など各種ご宴会に…自慢の鰻料理をと夏の味覚、利き酒師お勧めの日本酒などお楽しみ下さい。

天然物「自生のタラの芽」が今年も入荷!春の醍醐味「山菜」を歌舞伎町の隠れ家「新宿なごみ」で!

あっという間に桜の季節が通り過ぎてしまい、例年にない程の暖かい日々が続いております。いよいよ新年度のスタート!!!歓迎会や部署などの移動による送別会・昇進祝いなど何かとお酒を飲む機会が増えて忙しい時間をお過ごしの方も多いのではないでしょうか?

「新宿なごみ」では、今年も春の醍醐味、山菜の王様とも言うべき「自生のタラの芽」が群馬県より届きました!!!自然の恵みで育った大きなサイズのタラの芽は、天然物だからこそ感じられる濃厚な旨味を感じることができます!

もちろん「タラの芽」は、あえて薄く衣をまとわせた「天婦羅」で、そして天婦羅との相性の良い「山椒塩」でご賞味下さいませ。

その他、「天然の山ウド」などの山菜料理やアスパラや菜の花・新筍など山の幸や、初ガツオ・桜鯛・桜マス・ホタルイカなどの春を代表する海の幸などなどお造りや煮物・焼き物・揚げ物など素材を活かした自慢の料理の数々をご用意致しております。

当店の日本酒ソムリエ「利き酒師」お勧めの美酒の数々と共に、接待や会食、歓送迎会や同窓会・記念日などに、歌舞伎町の隠れ家「新宿なごみ」で春の宴をお楽しみ下さいませ。ご予約をお待ち申し上げております!

【ご予約】03‐6233‐7721

自生のタラの芽

山うど 土佐揚げ