タグ別アーカイブ: コース

夏の京料理の代名詞「鱧」シーズン到来!@水炊き 季節料理 新宿なごみ

新宿なごみの夏の人気メニューのひとつでもある「鱧」料理のシーズンが今年も到来!

活け〆の「鱧」をご注文を頂いてから捌き、湯引きや炙り・天婦羅などお客様のお好みに合わせた調理方法でご用意させて頂いております。

関東では余り馴染みがない方や、京都まで行かないと美味しい鱧料理に出会えないとお思いの方もおられるかと思いますが、新宿歌舞伎町の当店自慢の鱧料理を是非ご堪能くださいませ!

その他、ふっくらと関東風に焼き上げた「うなぎの蒲焼き 一本焼き」、脂ののった「初ガツオ」、活けで仕入れたミョウバン不使用の「殻付きの生うに」(予約制)、箸でお召し上がり頂けるよう蟹身を甲羅に姿盛りにした「毛ガニの姿盛り」、生簀水槽で元気に活きている「岩ガキ」、遠火でじっくりと焼き上げる夏の川魚「鮎の塩焼き」など旬の味覚と自慢の和食ご堪能くださいませ!

当店唎酒師による夏の限定酒「黒龍 夏しぼり」など地酒の数々と共に夏の味覚をお楽しみ下さいませ。

鱧料理

鮎 塩焼き

【要予約】自慢のフォアグラ茶碗蒸しを新宿歌舞伎町の隠れ家で!!!

長い間、フォアグラの輸入規制の為、当店でも販売制限をかけさせて頂いておりました名物「フォアグラ茶碗蒸し アワビ餡かけ」ですが、要約安定して入荷が出来るようになっております。

依然として要予約としてのご案内となりますが、新宿なごみ名物の「フォアグラの茶碗蒸し」を是非ともご賞味下さいませ。また、接待や会食・ご宴会などにお勧めしておりますコースでも、「フォアグラの茶碗蒸し」が召し上がれる内容でのご用意も致しております!!!

歌舞伎町唯一のプレモル超達人店の生ビール「神泡」で乾杯を!!!利き酒師がお勧めする美酒の数々を、季節料理と共にお楽しみ下さい。

フォアグラの茶碗蒸し

忘年会シーズン到来!歌舞伎町の隠れ家で会食コースをご堪能下さい!!!

【忘年会ご予約受付中】

11月もいよいよ後半に突入し、「新宿なごみ」でも忘年会のご予約を続々と頂戴している次第でございます。幹事様にとっては人数に合わせた予算や飲食店探しでご苦労されている事かと思われます。

さてさて、「新宿なごみ」では掘りごたつのテーブル席では最大10名様までご利用いただける半個室のお部屋をご用意致しております。ご予算に合わせた各種コースを致しておりますので、歌舞伎町唯一の樽生「超達人店」の最高の生ビールで乾杯して頂き、和食の鉄人「道場六三郎」氏の下で学んだ料理人が織りなす自慢の料理の数々と利き酒師お勧めの美酒の数々と共に1年の労を労をねぎらって頂ければ幸いです。

忘年会や各種ご宴会にhttp://www.shinjuku-nagomi.com/party.html

接待・会食にhttp://www.shinjuku-nagomi.com/business.html

ご予約は03‐6233‐7721

【冬季限定の鍋料理の数々】

新宿なごみ自慢の「ダシ」で食す鍋料理の数々。半日煮込んだ濃厚な鶏白湯スープで食す「水炊き鍋」や、一番ダシと大根おろしたっぷりのみぞれ鍋で食す「天然 鰤」しゃぶ、岩中豚のすき焼き風しゃぶしゃぶ「しゃぶすき鍋」など、新宿なごみでしか味わうことのできない自慢の鍋料理をご堪能くださいませ!https://r.gnavi.co.jp/gajv200/menu4/

ご予約は03‐6233‐7721

半日以上かけて仕上げた濃厚な鶏白湯スープで食す水炊き鍋

【いよいよ解禁!香箱蟹(セコガニ)】

いよいよ値段も落ち着きはじめ、「新宿なごみ」でも例年通りのお値段(一杯4,000円前後)で落ち着いて参りました。僅か一か月余りしか市場に出回る事のない石川県の名物、海の赤い宝石箱とまで言われるズワイガニの雌「香箱蟹(セコガニ)」を利き酒師お勧めの美酒と共にご賞味ください!濃厚な蟹味噌と、内子・外子を自家製の土佐酢で冬の味覚をご堪能下さいませ。※活けの状態で仕入れ調理を致しておりますので、事前予約となっております。https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13123318/

ご予約は03‐6233‐7721

海の赤い宝石箱、希少価値の高い石川県名物のズワイガニの雌を利き酒師お勧めの美酒と共に!